⑨-면/으면

1) 機能 :事実的、習慣的、反復的な条件や仮定の意を表す。
2) 意味 :「〜すると、〜ならば、〜たら」
3) 使い方:用言(動詞・形容詞)・存在詞・指定詞の語幹+면/으면

①動詞・形容詞のパッチム無しの語幹+
②動詞・形容詞のパッチム有りの語幹+으면

※先行文と後行文が事実的、習慣的、反復的な関係の文の場合に使う、条件や仮定表現です。
※「-거든」に比べて条件や仮定が制限なく包括的に使われ、制限的に「-거든」と入れ替えることができる。

【表現】
1. 더우시면 에어콘을 켜십시오.
暑ければエアコンをつけて下さい。

2. 오늘은 이것만 하면 됩니다.
今日はこれだけやればいいです。

3. 가을이 되면 사과가 빨갛게 익습니다.
秋になるとリンゴが赤く熟れます。

4. 혹시 늦을 것 같으면 연락드리겠습니다.
もしかしたら遅くなるようだったら連絡します。

5. 무슨 일이든 여러번 하면 익숙해집니다.
何ことも何回もやれば慣れます。

6. 오후 6시가 되면 모두 퇴근할 준비를 합니다.
午後6時になるとみんな退社の準備をします。

7. 두 시간만 더 가면 목적지에 도착할 겁니다.
2時間ほどもっと行けば目的地へ到着するでしょう。

8. 우리집 개는 저를 보면 꼬리를 흔들며 덤벼듭니다.
うちの犬は私を見つけると尻尾を振りながら飛びかかって来ます。

9. 혹시 저를 찾는 사람이 있으면 휴대폰으로 연락해 주세요.
もし私を探す人がいましたら、携帯に連絡ください。

10. 이곳에 오면 고향의 뒷동산이 생각납니다.
ここに来るとふるさとの裏小山が思い出します。

11. 매일 30분 정도 달리면 건강에 좋습니다.
毎日30分位走ると健康にいいです。

12. 아침에 음악을 들으면 기분이 좋습니다.
朝音楽を聞くと気分が良いです。

13. 이 길을 10분 정도 걸어가면 오른쪽에 있습니다.
この道を10分位歩くと右側にあります。

14. 내일 날씨가 맑으면 등산을 갈 겁니다.
明日天気が晴れたら登山に行くつもりです。