8)「  디귿 ) 」不規則活用

語幹最後の文字に パッチム「 ㄷ があり、その次の文字が母音から始まる場合、パッチム「 ㄷ 」が 「 ㄹ 」に変って 아요어요 がつく。

 

【例】듣다(聞く)    어요 → + 어요 → 들어요(聞きます)

걷다(歩く)    어요 → + 어요 → 걸어요(歩きます)

 

【練習】

묻다(尋ねる)    → 물어요      긷다(汲む)    → 길어요

싣다(載せる、積む) → 실어요      깨닫다(悟る)   → 깨달아요

 

 

※次の単語は (디귿) 不規則活用を受けなく、規則活用をします。

例外)닫다(閉める)→ 닫아요(閉めます)    받다(受ける)→ 받아요(受けます)

믿다(信じる)→ 믿어요(信じます)