9)「  ( 비읍 ) 」不規則活用

語幹最後の文字に パッチム「 ㅂ があり、その次の文字が母音から始まる場合、パッチム「 ㅂ 」が に変わり어요 と結合して 워요 になる。

 

【例】춥다(寒い)    어요   → 어요   → 워요(寒いです)

가깝다(近い)   가깝아요 → 가까어요가까워요(近いです)

 

(特例)次の単語は パッチム「 ㅂ 」が に変わり아요 と結合して 와요 になる。

돕다(手伝う)   → 도아요와요(手伝います)

곱다(きれいだ)  → 고아요와요(きれいです)

※特例としての単語は上記の2つしかありませんので、覚えてしまいましょう。

 

【練習】

가볍다(軽い)  → 가벼워요      어둡다(暗い)    → 어두워요

무겁다(重い)  → 무거워요      무섭다(恐ろしい)  → 무서워요

더럽다(汚い)  → 더러워요      다(拾う)     → 주워요

다(暑い)   → 더워요        차갑다(冷たい)   → 차가워요

 

 

次の単語は  비읍 ) 不規則活用を受けなく、規則活用をします。

例外)(着る) → 입어요(着ます)      (つかむ) → 잡아요(つかみます)

(狭い) → 좁아요(狭いです) (噛む)  → 씹어요(噛みます)