⑬ 안 -

1) 機能 :用言(動詞・形容詞)の否定表現1。話し手の意志が動作や状態に対して否定の意を表す。
2) 意味 :「(動詞・形容詞)~ない」
3) 使い方:안+用言(動詞・形容詞)

①안+動詞・形容詞語幹+ㅂ니다/습니다
②안+動詞・形容詞語幹+아요/어요
③「하다」用言 → 「名詞(을/를) 안 하다」

※「하다」用言は、用言と「하다」の間に「안」を入れ、「하다」を否定する。

【表現】
①오늘은 회사에 안 갑니다.
今日は会社へ行かないです。

②아직 안 늦습니다.
まだ遅くないです。

③아이들이 말을 안 들어요.
子供たちが言うことを聞きません。

④다시는 그 사람을 안 만납니다.
二度とその人に会いません。

⑤일요일에는 테레비를 안 봐요.
日曜日にはテレビを見ません。

⑥평일에는 운동을 안 합니다.
平日には運動をしません。

⑦백화점 물건은 안 쌉니다.
デパートのものは安くありません。

⑧일요일은 아침을 안 먹습니다.
日曜日は朝ご飯を食べません。

⑨저는 담배를 안 피웁니다.
私はタバコを吸いません。

⑩학생들이 공부를 열심히 안 합니다.
学生達が勉強を熱心にしません。