42. -느라고

1) 機能 :先行文の内容に要した時間や努力が、後行文に影響を与えたり原因になったりすることを表す
2) 意味 :「~したので,~したために ~したせいで」
3) 使い方:動詞の語幹+느라고

※「原因や理由」の意を表す「-느라고」は、そのために「わざわざ」というニュアンスを含んでいて、前の文では時間や努力を費やすといった内容が述べられ、後ろの文では前文の結果、あることができなかったり、否定的な結果がもたらされた内容がつづきます。なので「バスが遅れたので遅刻しました」の「-느라고」は使えないです。

※先行文と後行の主語は一致し、「–느라」の縮約された形でもよく使われます。また、「았/었느라고」の過去形と一緒に使えないです。

【表現】
1. 비디오를 보느라고 심부름을 하는 걸 잊어 버렸다.
ビデオを見るためにお使いするのを忘れた。

2. 강아지가 먹이를 먹느라고 나를 쳐다보지도 않는다.
わんちゃんが餌を食べるために俺のことは見もしない。

3. 급하게 나오느라고 휴대폰을 놓고 나왔어요.
急いで出てくるために携帯を置いてきました。

4. 청소 좀 하느라고 저녁이 늦어졌어요.
掃除のために夕ご飯が遅くなりました。

5. 자느라고 어제 밤에 한 축구 결승전을 못 봤어요.
寝てしまったため昨夜にやったサッカー決勝戦を見れなかったです。

6. 뭐 하느라고 그렇게 돈을 다 썼어요?
何をするためにそんなにお金を全部使ったのですか?

7. 요즘 연말 정산하느라고 정신이 없다.
このごろ年末精算のために気が気でない。

8. 매일같이 학원에 다니느라 친구들하고 만날 시간이 전혀 없어요.
毎日のように学院に通うために友だちと会う時間が全然ないです。

9. 아이를 키우느라고 다른 걸 신경쓸 시간이 없어요.
子育てのために他のに気を使う時間がないです。

10. 숙제를 하느라고 전화하는 것을 잊어버렸다.
宿題をするのに電話するのを忘れました。

11. 한국에서 온 친구들을 안내하느라고 고생을 좀 했습니다.
韓国から来た友だちを案内するのに少し苦労しました。

12. 학비를 마련하느라고 지난 한 달동안 아르바이트만 했다.
学費を準備するために先月の一ヶ月の間、バイトばかりした。