56. 【数量名詞「짜리」と「어치」の使い方】

今回は、数量名詞「짜리」と「어치」の使い方について整理してみました。お金を扱う時に、必ずと言っていいほど、韓国では使っている言葉です。

1.「数量名詞+짜리」は、それ一つでそれと同じ値の数、量または価値を持っているものを表します。
①(金額について) 〜に値するもの
 오백 원짜리 볼펜   500ウォンのボールペン
 오천 원짜리 지폐   5000ウォン札
 백만 원짜리 수표   100万ウォンの小切手
 천 원짜리 지폐 다섯 장  1000ウォン札5枚
 오백 원짜리 우표 석 장  500ウォンの切手3枚
 만 원짜리 도서상품권  10000ウォンの図書券
②(数・量について) 〜する、〜ほど、〜入り
 한 되짜리 병     1升入りの瓶
 세 살짜리 외아들   3歳の一人息子
 백 점짜리 남편
    100点の夫
 이 리터짜리 패트병   2リットルのペットボトル
 이건 얼마짜리예요?   これはいくらのですか
 초등학교 육학년짜리 막내애   小学校6年生の末子
 삼 캐럿짜리 다이아몬드 반지   3カラットのダイヤモンドの指輪
 높이 이십 센티미터짜리 백자항아리   高さ20センチの白磁の壺

2.「金額を表す名詞+어치」は、その値段分の量を表します。
 2000원어치 콩나물(콩나물 2000원어치)   2,000ウォン分のもやし
 3000원어치 귤(귤 3000원어치)      3,000ウォン分のみかん
 참외 만오원어치(만오천어치 참외)     まくわうり15,000ウォン分
 5천원어치 오이(오이 5천원어치)     5,000ウォン分のキュウリ
 2천원어치 감자(감자 2천원어치)      2,000ウォン分のジャガイモ

【表現】
1. 이 가방 얼마짜리예요?
  このカバンいくらのものですか。

2. 원래는 3만원짜리인데 특별히 2만5천원에 드리겠습니다.
もともと3万ウォンですが、特別25,000ウォンで差し上げます。

3. 콩나물 2천원어치만 주세요.  豆もやし2000ウォン分ください。

4. 두 개에 천 원짜리 사과가 한 시간만에 20만원어치나 팔렸다.
2個で1,000ウォンのリンゴが1時間で20万ウォン分が売れた。

5. 이 돈, 천 원짜리로 바꿔 주세요.
  このお金、1000ウォン札に替えてください。

6. 500원짜리 우표를 붙이면 됩니다.   500ウォンの切手をはればいいです。

7. 만원짜리를 5천원짜리하고 천원짜리로 바꿔주세요.
万ウォン札を5千ウォン札と千ウォン札に両替して下さい。

8. 얼마냐고 물어봤더니 한 개에 천 원짜리를 두 개에 천 원에 판다고 한다.
いくらなのかと聞いたら、1個1,000ウォンのものを2個1,000ウォンで売ると言う。

9. 한 개에 20만원짜리 인삼을 아버지께서 가족들의 건강을 위해서라며 60만원어치나 사오셨다.
1個20万ウォンする高麗人参をお父さんが、家族の健康のためと言って、60万ウォン分も買って来られた。

10. 상품권 중에는 5만 원짜리와 10만 원짜리 도서상품권이 제일 인기가 있다고 한다.
商品券の中には、5万ウォン分と10万ウォン分の図書商品券が一番人気があると言う。

11. 엄마가 15,000원짜리 수박을 8천원에 사가지고 왔다
お母さんが15,000ウォンのスイカを8,000ウォンで買ってきた。