68. -거든요

1) 機能 :理由やある事実の根拠を説明する表現
2) 意味 :①「理由の説明:〜ます(です)から」、②「ある事実の説明:〜んですよ」
3) 使い方:1)用言の語幹+거든요
      2)名詞+이거든요/거든요

※「–거든요」は、話し言葉で、相手の話に対する理由や主に相手が知らないことについて話し手の理由や根拠を説明する時に使われる表現です。

【表現】
1. 이건 품질이 아주 좋습니다. 신제품이거든요.
これは品質がとてもいいですよ。新製品なんですよ。
2. 책방에 책 좀 사러 가요. 어제 용돈을 탔거든요.
本屋さんに本を買いに行きます。昨日お小遣いをもらったんですよ。
3. 요즘엔 경차가 잘 팔립니다. 휘발유가 적게 들거든요.
最近は軽自動車が良く売れますよ。ガソリンがかからないからですよ。
4. 여기는 도서관이거든요. 그러니까 좀 조용히 해주세요.
ここは図書館です。ですので少し静かにして下さい。
5. 안 된다고 했거든요. 그랬더니 저한테 화를 내는 거예요.
だめって言ったんですよ。したら私に怒るんですよ。
6. 저하고 같은 학교를 나왔거든요. 그래서 잘 알아요.
私と同じ学校を出たんですよ。だから良く知ります。
7. 주말에 한라산에 갔다왔어요. 가고 싶었던 곳이었거든요.
週末に漢拏山に行って来ました。行きたかったところだったですよ。
8. 영수는 친구가 많아요. 성격이 좋고 공부도 잘 하거든요.
ヨンスは友達が多いです。性格が良くて勉強も良くできるからです。
9. 오늘은 일찍 들어갈게요. 시골에서 어머니가 오시거든요.
今日は早く帰ります。田舎から母が来るんですよ。
10. 제가 직접 전해 드릴까요? 내일 만나거든요.
私が直接渡しましょうか?明日会うんですよ。
11.뉴스는 매일 봐요. 그래야 세상 돌아가는 걸 알 수 있거든요.
ニュースは毎日見ます。そうしないと世の中がどうなってるか分からないからです。
12. 요즘엔 차를 잘 안 타요. 휘발유값이 비싸거든요.
最近は車がよく売れないそうです。ガソリン代が高いんですから。
13. 지금 시간이 없거든요. 그러니까 그 얘기는 나중에 듣기로 하지요.
今時間がないんですよ。だからその話は後で聞くことにしましょう。