98. -아/어서라도

1) 機能 :最善ではないが、次善の手段や方法であることを表す
2) 意味 :「〜してでも」
3) 使い方:用言の語幹+아/어서라도
      ①動詞・形容詞の陽母音語幹+아서라도
      ②動詞・形容詞の陰母音語幹+어서라도

【表現】
1. 뛰어서라도 쫒아 가야 돼요.
走ってでもついて行かなければいけないです。

2. 만든 사람 성의를 생각해서라도 좀 먹어.
作った人の誠意を考えてでも少し食べて。

3. 밤을 새워서라도 다 끝낼 생각이에요.
夜を明かしてでも全部終えるつもりです。

4. 어머니를 위해서라도 참고 견디어야 합니다.
お母さんのためにでも我慢して耐えなければならないです。

5. 무슨 수를 써서라도 오늘 중으로 완성해야 합니다.
どんな方法を使ってでも今日中に完成させなければならない。