99. -더라도

1) 機能 :譲歩や諦念の意味合いを含む仮定の意を表わす
2) 意味 :「(もし)〜したとしても、たとえ~としても」
3) 使い方:用言の語幹+더라도

※「-아/어도」より譲歩や仮定の意味が強い。
 「-아/어도」が「〜しても」だとすると、「-더라도」は「万一、もし〜したとしても」という強い仮定を表わす。
※否定語や否定的ニュアンスが後に続く「아무리:いくら、どれほど 」とともによく使われます。
※類似表現として未来のことを譲歩的に仮定する「-ㄹ/을지라도」があるが、口語体としては上記の二つの表現よりは使われない。

1. 제가 다시 이야기하지 않더라도 잊지 마세요.
私がもう一回言わなくても忘れないで下さい。

2. 아무리 힘들더라도 참으세요.
いくら辛くても我慢してしてください。

3. 꼭 내가 아니더라도 괜찮은 거죠?
必ずしも僕じゃなくてもいいんでしょ?

4. 몇 년이 걸리더라도 끝까지 할 생각입니다.
何年かかったとしても最後までやるつもりです。

5. 약속 시간에 늦더라도 기다릴 수 있습니까?
約束時間に遅れても待てますか。