91. -기
90. -ㅁ/음
89. 「-이나/나」と「-이라도/라도」
88. -이라도/라도
87. -이나/나
86. -으려던/려던 참
85. -는 중이다
84. -는 길이다
83. -기로 하다
82. -ㄹ/을 만하다
81. 【①「-만 하다」と②「-만 못하다」】
80. 【「-자마자」と「-는대로」】
79. -대로
78. 【「-자마자」と「-자」】
77. -자마자
76. -자
75. 「-는, ㄴ/은, ㄹ/을」 대로
74. -만에
73. 【「-ㄹ/을게요」と「-ㄹ/을 거예요」の比較】
72. -ㄹ/을게요
71. 【先行文と後行文の行為の継続表現 その② 「-아/어다가」】
70. 【先行文と後行文の行為の継続表現 その① 「-아/어 가지고」】
69. -ㄴ/는다면
68. -거든요
67. -거든
66. 【否定と選択表現 その④ 「~지 않아요」と「~지 말아요」】
65. 【否定と選択表現 その③ 「-지 않고」と「-지 말고」】
64. 【否定と選択表現 その②「A 이/가 아니고 B」】
63. 【否定と選択表現 その① 「A 말고 B」】
62. -다가 보면
61. -다가 보니까
60. 【疑問冠形詞 ①「무슨」と②「어떤」】
59. 【「方向」を表す助詞「-로/으로」と「-에」】
58. -로/으로
57. -ㄴ/은 지
56. 【数量名詞「짜리」と「어치」の使い方】
55. 【動詞「찾다」のいろいろな使い方】
54. -지요(?)
53. ①「-세요/으세요」と②「-아/어 주세요」
52. 「-ㄴ/은(動詞の過去連体形), -던, -았/었던」の比較
51. 「-던」と「-았/었던」の比較
50. -았/었던【過去回想表現 その2】
49. -던【過去回想表現 その1】
48. -ㄹ/을 걸 그랬다
47. -ㄹ/을까 말까
46. 「-만, -뿐, -밖에」の比較
45. -뿐「限定の意を表す補助詞 その3」
44. -밖에「限定の意を表す補助詞 その2」
43. -만「限定の意を表す補助詞 その1」
42. -느라고
41. -아/어지다
40. -든지
39. -거나
38. ‘ㄴ’ 音の挿入
37. -는데요, -ㄴ/은데요, -인데요
36. -는데, -ㄴ/은데, -인데
35. ①「-기 때문에/기 때문이다」、②「-때문에/때문이다」
34. -니까/으니까
33. -아서/어서
32. 「-ㄹ/을까요?」と「-ㄹ/을래요?」
31. -ㄹ/을래요(?)
30. -ㄹ/을까요?
29. -ㄹ/을 때, -았/었을 때「あることが起きる時点を表わす表現」
28. -인「名詞・指定詞の現在連体形」
27. -ㄴ/은「形容詞の現在連体形」
26. -ㄹ/을「動詞の未来連体形」
25. -ㄴ/은「動詞の過去連体形」
24. -는「動詞の現在連体形」
23. -아/어 보이다
22. -아/어 보다
21. -았/었다
20. -았/었으면
19. -ㄹ/을 거예요[것입니다, 겁니다]
18. -겠다
17. -지 못하다
16. 못 -
15. -지 않다
14. 안 -
13. -이/가 아니다
12. -로/으로 [가다(오다)]
11. -러/으러 가다[오다]
10. -면/으면
9. -면서/으면서
8. 「-ㄹ/을 수 있다[없다]」と「-ㄹ/을 줄 알다[모르다]」
7. -ㄹ/을 줄 알다[모르다]
6. -ㄹ/을 수 있다[없다]
5. -아요/어요体「用言の不規則変則のいろいろ」
4. 「-아/어 있다」と「-고 있다」
3. -아/어 있다
2. -고 있다
1. -ㄴ/은 적이 있다[없다]