去る6月22日土曜日、第22回韓国語プレゼンテーションを行いました。

開校以来、ずっと続けてきた当院の定例行事です。
おかげさまで、今回22回目を数えました。

今回は御年80歳の大先輩、定年退職された70歳代の先輩、中学生2名ふくめ15名が発表してくださいました。

「シニア世代の方の学ぶ姿」はすべての受講生に勇気が与えら、教員も励まされました。

これからもずっとずっと、韓国の言語文化を探求しつづけていただければとおもいます。

発表された皆さん、司会・進行の役員の方々、ほんとうにおつかれさまでした!!

35403